« 穴子のかまぼこ | トップページ | 北見の中華飯 »

新しい道産食材 エゾ鹿肉、〆は蕎麦

Pc050072

北海道の新しい食材として、注目されている「エゾ鹿肉」

帯広市内のお店「茶来居」さんで、エゾ鹿のたたき(写真上)とチャーシュー(写真左下)をご馳走になりました。

エゾ鹿の一番のネックである「臭み」をどう消すか・・

この肉を食べるうえで、もっとも気を付けるところでしょう。

さまざまな方法を耳にしますが、やっぱり手間暇をかけて調理することが1番のようです。

生姜などで臭いをごまかすなんて、ダメ、ダメ。

さて、今回ご馳走になった「たたき」は、まったく臭みが無かったですよ。むしろ、「鹿肉ってこんなに美味しいんだ~ 」

って、ビックリしちゃいます。

付けタレにも秘密があって、レシピを教えていただきましたが、内緒ですm(_ _)m

鹿肉チャーシューも、たたきと一緒に「酒の肴」にもってこい。

手作りチーズケーキに、これまた今秋に収穫した山葡萄でつくったソースをかけて、ダッチコーヒーと一緒にいただきます。

最後は手打ちそば。

あ~ 幸せ

お腹いっぱい。

ご馳走様でした^^)

Pc050069_1 Pc050074

Pc050073

茶来居

北海道帯広市西9条南40-4-3

0155-47-6616

営業時間 11:00~21:00

定休日 月曜日、第1・3日曜日



関連ランキング:そば(蕎麦) | 帯広駅

|

« 穴子のかまぼこ | トップページ | 北見の中華飯 »

★その他の美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152500/4439030

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい道産食材 エゾ鹿肉、〆は蕎麦:

« 穴子のかまぼこ | トップページ | 北見の中華飯 »