« イカ刺し定食 函館居酒屋 ココさん | トップページ | 北京オリンピックその後  »

黒豚せいろそば 蕎麦彩彩 久留葉さん

P8220023

私が北海道の中でも、大好きな土地の1つ、函館西部地区に、素敵な創作蕎麦のお店がオープンしました。

蕎麦彩彩 久留葉(くるは)さん。

黒豚せいろ \1300円をいただきました。

P8220027

鹿児島六白黒豚の旨味が汁に溶け出し、鴨肉とは違う力強いだし汁。

さらりとして、くどくなく、食べ飽きしない濃さ。

付け合せの柚子胡椒を汁に溶かさず、黒豚肉にのせていただくと、よりクオリティーの高さが実感できます

「これだけは、どうしてもメニューに入れたくて」と、ご店主の思いが伝わる一品

P8220024

丁寧に炒めて、絶妙に甘みを増したタマネギが、黒豚をバックアップ

P8220028

こちらは「アジアン蕎麦」 \945円。

P8220031

冷製蕎麦サラダ風のアジアン蕎麦は、別皿のチリソースとパクチーをお好みでのせていただきます。

P8220030

まずは甘辛いチリソースをのせて、ひと口。

ん~ 特に変わった印象がない蕎麦。

続いてパクチーをのせて、ひと口。

すると・・・

蕎麦の味が一変します

P8220029

各々の食材の個性が、パクチーによって抑えられ・・・

と言うより、パクチーによって整えられた感じ。

この変わりように、驚かされました。

おもしろい

P8220032

食後には、蕎麦茶アイス \300円です。

カリッ カリッに炒た、蕎麦の実がのった、蕎麦茶のアイス。

P8220033

くちの中で香ばしく、弾けるように割れる蕎麦の実が、実に爽快なアイスクリーム

P8220017

P8220022

P8220026

店舗は大正時代からの旧村田低を改築改装したもの。

都会の喧騒から離れ、静かな時間を楽しめます。

P8220016

P8220020

P8220019

契約農家などと提携し、農薬を使用せず育てられた蕎麦を買い付け、その蕎麦の実を石臼で自家製粉し、24時間以内に提供するといった、ご店主のこだわり。

P8220035

P8220041

函館西部地区にある「大三坂」に店舗を構えます。

8月29日より10日間、「オープン1ヵ月祭」が行われます。

創作料理が得意なご店主。

趣向を凝らした企画を用意しているとのことなので、皆さんも是非お出かけください

P8220037

蕎麦彩彩 久留葉

北海道函館市元町30-7

0138-27-8120

営業時間  11:30~蕎麦がなくなり次第終了。

定休日    月曜日・第2火曜日。

|

« イカ刺し定食 函館居酒屋 ココさん | トップページ | 北京オリンピックその後  »

★そば・うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒豚せいろそば 蕎麦彩彩 久留葉さん:

« イカ刺し定食 函館居酒屋 ココさん | トップページ | 北京オリンピックその後  »