« あっさり昔風正油ラーメン 朱雀さん | トップページ | ハンバーグのランチ MARUYAMA MUSHROOMさん »

飛露喜 特別純米かすみざけ

P1230009a

廣木酒造さんが仕込む人気銘柄「飛露喜」の新酒、「飛露喜 特別純米かすみざけ」。

2010年の出来を占う新酒は、酒好きには待ち遠しく、とても楽しみな1本。

さてさて、どんなお味なのかな^^

P1230013a

瓶の底に沈殿しているもろみを動かさぬようグラスに注いで、まずはひと口。

「むふふっ」

そして瓶を揺らしてもろみを起こし、しろく濁ったお酒は、まさに「かすみ」。

山奥の早朝、谷間に立ち込める霧のようで、向こうが見えそうで見えない、そんな軽やかな「かすみ」の飛露喜をひと口。

鼻腔を抜ける香りはフレッシュで、とても心地よく、舌の上を流れるかすみ水はキリッとしている。

そんな飛露喜 特別純米かすみざけに、今日は紅鮭の飯寿司を合わせてみました。

P1230019a

この紅鮭の飯寿しは、釧路のお得意様がつくる自家製の飯寿し。

「お~ 食べて行くかい?」と少しご馳走になり、その美味しさにビックリ!

小売用は全て完売しているところ、無理を言って分けていただきました。

P1230020a

ウロコを落として3枚におろし、骨1本1本を取り除き、食べやすい大きさに切って仕込む飯寿しは、とても手間のかかる作業。

その苦労をかみ締めていただきます。

P1230017a

さっぱりとした湯豆腐には、ほっき節しょうゆがよく合います。

P1230014a

P1230018a

刻んだタマネギをたっぷり入れた卵焼き。

これも、ほっき節しょうゆを、ひとたらし!

ん~ 美味しい^^

こんな晩酌ができるなんて、幸せだな~

|

« あっさり昔風正油ラーメン 朱雀さん | トップページ | ハンバーグのランチ MARUYAMA MUSHROOMさん »

★お酒と美味しいもの」カテゴリの記事