« 年末年始のお知らせ~鰹節ショップ永見(ながみ) | トップページ | 草太郎で休憩中! »

十四代 中取り純米吟醸 備前雄町 ~ 高木酒造さん

Pc260013b

2010年、つまり今年のお正月は、この十四代 中取り純米吟醸 備前雄町からスタートだったのです。

十四代 中取り純米吟醸 備前雄町です。

約1年ぶりの、ご対面^^

Pc260015b

「ワクワク」期待感を胸に、いざ開栓です。

香りはかすかに吟醸香。

でもね、この備前雄町には香りに張りがあるんですよ~

「パリッ」とした張りが!

そして含むと、高揚感漂う雄町米の甘味。

ここにも、「パリッ」とした旨味があるんですよね~

同じ十四代でも、山田錦のような優等生的旨味ではなく、「ツンッ」と尖がった自己主張の強い生徒のよう。

ライトでドライな仕上がり。

文句なく、美味しいです^^

Pc270019b

さてさて、十四代 中取り純米吟醸 備前雄町に合わせた肴は、鯨のお刺身。

Pc270020b

最後の最後、山ワサビをおろし、とっておきの「ほっき節しょうゆ」で、鯨をいただきます^^

この鯨!

旨いな~~~

昔懐かしい味なんてものじゃなく、しっかり鯨味。

それでいてコッサリ!

これは鮮度がイイんですね~

ご馳走さまですm(_ _)m

Pc270023b

これだけの鯨を、「ドシッ」と受け止める、十四代 中取り純米吟醸 備前雄町。

それでいて、まったく飽きのこない、十四代 中取り純米吟醸 備前雄町。

これは、鯨もお酒も、いくらあっても足りない美味しさ^^

Pc260014b

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

« 年末年始のお知らせ~鰹節ショップ永見(ながみ) | トップページ | 草太郎で休憩中! »

★お酒と美味しいもの」カテゴリの記事