« フモトヰ純米酒「Trad & Current」 ~ 麓井酒造さん | トップページ | 同窓会にて ~ 居酒屋 ヤマショウさん »

比内地鶏のつけ汁そば ~ 手打ちそば わか松さん

南北に広い地形の秋田県は、「県南」、「県北」と区分けして呼ばれます。

その県北、能代市二ツ井町にお店を構える、本格的手打ちそばのお店「わか松」さんを訪ねました。

P2130294b

「おはようございます」。

まだ暖簾がでない仕込みの時間、お邪魔にならぬようカウンター席に腰をおろします。

「そば湯どうぞ」と、女将さん。

わか松さんでは、お茶の代わりにそば湯をだしていただけます。

そば湯だけ飲みたい。

そんな方も多いのでは。

ちなみに湯飲みは、女将が焼いたもの。

P2130295b

さて今回、わか松さんを訪ねた理由は、この地元「比内地鶏」を使った蕎麦、比内地鶏つけ汁そばを食べたいがため。

P2130297b

比内地鶏の出汁は、しっかりコクがあるのにサッパリ。

鶏の旨味といえば脂ですが、その脂がぜんぜんクドくないんです。

食べても、食べても、まだ食べたくなるお味。

早朝から、雪深いマタギの郷「阿仁」を越えて、やって来たかいがありました。

P2130296b

打ちたての蕎麦は北海道産。

キリッと角のたった、喉ごしよい蕎麦。

P2130300b

出汁の良さは、そば湯を注げば分かります。

比内地鶏のコクが本枯れ節をしっかりと抱き込み、口へ運べばその香りに和まされます。

美味しいな~

あ~ 比内地鶏の温かい蕎麦も食べたかったな~

でも、もうお腹はいっぱい・・・

P2130299b

そんな私の心情を察して、親方さんが小さい丼に盛った、温かい「比内地鶏そば」を作ってくださいました。

ありがとうございます!

さっそく丼を手にとり汁をいただけば、「おおお~っ」これ! これ!

この汁はお餅を入れてお雑煮にしても、または雑炊にしてバッチリいけそうなお味。

ふ~ しっかり比内地鶏を堪能させていただきました。

ご馳走さまですm(_ _)m

P2130291b

○お品書き○

もり 620円、冷やかけ 620円、きつね冷やかけ 680円、つけとろろ 750円、森の恵みの天ざる 820円、比内地鶏のつけ汁 880円、海老の天ざる 980円、かけ 620円、かきたまご 670円、きつね 680円、とろろ 750円、煮込みまいたけ 780円、森の恵みの天ぷら 820円、比内地鶏 900円、海老の天ぷら 980円ほか。

P2130301b

手打ちそば わか松

秋田県能代市二ツ井町下野家後127

0185-73-4134

営業時間  11:00~16:30(月・火・水)、11:00~19:00(金・土日・)

定休日   木曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

« フモトヰ純米酒「Trad & Current」 ~ 麓井酒造さん | トップページ | 同窓会にて ~ 居酒屋 ヤマショウさん »

★そば・うどん」カテゴリの記事