« 山居倉庫をお散歩 | トップページ | 愛媛県唐川の「びわ」 »

慈恩寺をお散歩

お客様のお店を訪ねると、店内は蕎麦を食べる団体さんで混雑中。

これではご迷惑をかけてしまうので、お店が空くまで待とうかな。

そうだ、すぐ近くの慈恩寺へ行ってみよう^^

P6010022b

本山慈恩寺本堂。

元和4年(1618)、山形城主最上氏によって再建された本堂は、重厚な茅葺で桃山時代の様式を残す(国重要文化財)。

慈恩寺は弥勒堂を中心として最上院・宝蔵院、華蔵院の三か院、それに付属する48坊からなる一山組織の寺院であった。

現在はその三か院17坊である。

P6010026b

お線香を1束購入して願いごと。

あれも、それも、これも・・・

どれか1つにしなさい。

そんな声が聞こえてきそう^^;

P6010027b

「よかったら、こちたまでどうぞ」

「ここまでは拝観料かかりませんから^^」と、受付の方が声をかけてくださいました。

それでは折角ですから^^

少しだけお邪魔してみます。

そこには阿弥陀如来坐像や聖徳太子立像、薬師三尊と十二神将など、国重要文化財がズラリ!

その重厚さに、思わず息を飲み込んでしまいます。

天井には、これまた所狭しと絵が描かれ、脚が動かなくなりました。

凄いな~

残念ながら写真撮影禁止のため、興味のある方はこちらへ。

http://www.maruhara.biz/jionji/

P6010024b

こちらは境内の西側に建つ三重塔(県指定文化財)。

眺めていると、つい時間を忘れてしまいます。

あっ いけない!

そろそろお店へ行かなくちゃ!

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

« 山居倉庫をお散歩 | トップページ | 愛媛県唐川の「びわ」 »

★地域ネタ」カテゴリの記事