« 鳥ざるそば ~ 春採東家さん | トップページ | 9.18 根室ローカルのみなさん、お世話になりました。 »

而今 純米吟醸 八反錦無濾過生 ~ 木屋正酒造さん

「桃井さ~ん!」

振り返ると、手提げ袋を持った友人が、手を振り立っていました。

隣には可愛らしい奥さんが^^

「今おじいちゃんの自家の畑から採ってきたんです~」

そう言って、袋いっぱいの枝豆をお裾分けしてくれました。

おお~ 美味しそう^^

「もし良かったら、これもどうぞ」と、畑から掘りおこしたばかりで土のついたニンジンとジャガイモも頂いちゃいました。

わあ~ ありがとう。

先日、結婚したばかりの二人は、とても仲良く幸せそう。

「今度カルボナーラご馳走してください!」

以前私が得意にしていた一品のカルボナーラ。

「食べたい、食べた~い!」

奥さんの可愛いリクエストに、思わず「オッケー! じゃ~ 今度暇をみつけて招待するよ」

と言ったは良いのですが、どうやって作るんだっけ???

しばらくご無沙汰しているので、つくり方思い出さなくちゃ^^;

こっそり練習しておきま~す。

さて、これだけ新鮮な畑の幸が揃えば、必然的に美味しいお酒で晩酌を!

という流れになりますよね。

冷蔵庫の中からセレクトしてきたお酒は・・・

P9110001c

而今 純米吟醸 八反錦無濾過生です。

「無濾過生」

ふふふっ

またまた私の好きな「無濾過生」です。

当然、瓶詰め日は平成23年2月。

熟成の度合いを楽しみます。

それにしても、今年は「無濾過生」で長く楽しませていただけます。

感謝m(_ _)m

P9110004c

八反錦はスッパ系の特徴が、秀でている酒米。

回詮してグラスに注ぎ、まずは香りを。

ん~ 淡くフルーツのように甘~い香りがするのですが、その奥からは、しっかりと八反錦のスッパ系の香りがあります。

ほのかにヨーグルトのような香りが。

含むと、

おおお~~っ 

さすが而今。

パッと目が覚めるような芳醇な旨みが広がり、牛ステーキを頬張ったときの肉汁がほとばしるような、米のジューシーさを感じます。

そして、すぐにキレていく後口が而今の特徴。

やはりこの而今 純米吟醸 八反錦無濾過生もキレがイイ!

さすが木屋正酒造さん。

今年の而今 純米吟醸 八反錦無濾過生は、例年のものと比べて、少々甘みが強いような・・・

八反錦の酸味を、今年は甘みを使って軟らかくした感じ。

まるでお酒を、オブラートで包んだような。

美味しいな~~~^^

P9110005c

さてさて、先ほど頂いた枝豆が、茹で上がりました。

茶色だった房は、茹で上がって見事な緑色に。

親指と人差し指で「ポンッ」と押し出せば、「おお~ これこれ」

お口のなかに、畑の香りが広がります。

土の香りというか、畑の香り^^

スーパーで買ってきた枝豆では、なかなか味わえない風味。

P9110006c

ニンジンとジャガイモで、肉じゃがを作ってみました。

豚肉がなかったので、鶏肉で代用。

ながみのめんつゆで煮込むと、手軽に簡単! とっても美味しい!

最近ショップで「ながみのめんつゆ」を買われたお客さまが、「おたくのめんつゆ、煮物とか丼物が美味しいわ~」と、ありがたい声をかけてくれます。

めんつゆですから「麺もの」にはもちろんですが、火にかけて加熱する料理は特に美味しいとか。

今度、美味しいレシピ教えてくださ~い!

P9110010c

最後に何か、もう一品。

冷蔵庫の中にあったお豆腐で、焼き豆腐ぅ~♪

こちらには、たっぷりの花かつおと、これまた当店の「ほっき節しょうゆ」をたっぷりかけて、いただきます^^

ホッキ貝の出汁入りしょうゆ「ほっき節しょうゆ」は、お刺身はもちろん、豆腐との相性がとっても良いんです!

大豆の風味を感じながら、ぜひ頂いてくださ~い^^

ああ~ とっても幸せ・・・

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

« 鳥ざるそば ~ 春採東家さん | トップページ | 9.18 根室ローカルのみなさん、お世話になりました。 »

★お酒と美味しいもの」カテゴリの記事