« 田沢湖でお散歩^^ | トップページ | 鮮度バツグン! タチ天と蕎麦 ~ 新栄東家さん »

世界遺産「白神山地」、目指せ! 暗門の滝!

この日は悪天候のため、北海道へ渡るフェリーが欠航。

午後からの便で渡ろうか、どうしようか・・・

待っても、また欠航かもしれないし・・・

よしっ 決めた!

今日1日は休みということにして、どこか観光へ出かけよう^^

早速、道の駅でパンフレットを物色。

ん~ なかなか青森も良いところがありますね~

そんな中、私の目をひいたのが、「世界遺産 白神山地」。

北海道にも、「知床」があるし、世界遺産繋がりで白神山地観光に決定!!

Pa170310c

青森市内から弘前市、そして白神山地までは車で約90分。

まずは白神山地ビジターセンターで情報収集。

受付で地図をもらって説明を受けたのですが、ひと口で白神山地と言っても想像以上に広い。

暗門の滝やくろくまの滝、十二湖などを全て周ろうとすると、1日では時間が足りません。

3日は必要かな。

「地図中の濃いグリーン色の地域は立ち入り許可が必要な地域、薄いグリーン色の地域は世界遺産登録されていますが、許可のいらない地域」。

「この薄いグリーン内にある暗門の滝と、マザーツリーを観光されると、白神山地へ行って来たと言えるのではないでしょうか」と、受付のお姉さん。

なるほど!

では、そのコースでお邪魔します。

白神山地ビジターセンター

青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田61-1

0172-85-2810

と、その前に腹ごしらえしなくては^^

Pa170312c

白神山地ビジターセンターがある西目屋村は、蕎麦とマイタケが名物。

センター向かいの食堂で、その両方が堪能できる、マイタケの天ぷら蕎麦をいただきました。

Pa170315c

ちょっと失礼して衣をとれば、出てきた出てきたマイタケちゃん。

ん~ イイ香り~

Pa170317c

食後、隣りにある売店を覗いてみると、大きなおにぎりを発見。

ソフトボールほどの大きさがあるこのジャンボおにぎりは、1つ¥120円。

これ、セイコーマートなら¥200円はするな。

ついつい衝動買いしてしまい、お腹いっぱい。

エネルギー補給満タン!

Pa170316c

ここから先にお店はないので、食事や用足しはこちらでどうぞ。

物産センター にしめや

青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田219-1

0172-85-2855

Pa170318c

さて、暗門の滝へ向う拠点、アクアグリーンビレッジANMONへ着くと、スコールのような雨が降ってきました。

そりゃ~そうですよね。

フェリーが欠航するくらいなんですから、観光日和なわけがない・・・

雨は降るは、突風は吹き付けるは・・・

あらかじめビジターセンターで、暗門の滝までは往復で3時間程度歩くと聞いていたのですが、雨具なんて持ってないし、びしょ濡れになることは覚悟のうえ。

しかし、びしょびしょに濡れて3時間歩いた後に、もう1つのマザーツリー見学は、きっと心が折れてしまうなと思い、先にマザーツリーを見ておくことに。

それなら、まだモチベーション・キープできてるもんね^^

Pa170320c

ビジターセンターANMONから、車で約20分。

未舗装の道路を登って行くと、津軽峠。

すぐ奥に駐車場もあります。

Pa170327c

Pa170321c

マザーツリーまでは、歩いてすぐ。

Pa170322c

名称 ブナ巨木

愛称 マザーツリー

胸高直径 148cm

胸高幹周り 465cm

樹高 30m

推定樹齢 400年

Pa170325c

Pa170382c

さて、ビジターセンターANMONに戻って、いよいよ暗門の滝へアタック!

Pa170333c

Pa170334c

ところが、暗門の滝へ向う歩道は、土砂崩れのため通行止め。

なので代わりに、ブナ林散策道コースを利用し暗門の滝へ。

だから往復で、3時間ほどかかると説明されたのね。

暗門の滝は3つの滝から構成されていて、一番近い第3の滝までは片道約45分。

第2、第1の滝までは、それぞれ10分ほど歩きます。

Pa170337c

Pa170338c

Pa170341c

Pa170348c

Pa170343c

Pa170344c

Pa170345c

Pa170346c

Pa170351c

渓谷を歩き続けて、ついに暗門第3の滝が出現!

けっこうな水量。

スピリチュアルパワー吸収^^

Pa170354c

Pa170353c

滝のすぐ脇を登って、次なる第2の滝を目指します。

Pa170376c

滝頭はここ。

覗き込むと、結構な高度感。

Pa170357c

さあ~ お次は第2の滝。

先ほどの第3の滝より、高さがあります。

そして何より気になったのが・・・

Pa170359c

滝壷左脇にある深み。

水深といい、懐といい、申し分ないな。

うん、間違いなくあそこには、デカイのが入ってる!

滝太郎のような、デカイ岩魚が入ってる!

そんなこと考えるのは、私だけでしょうか・・・

Pa170362c

またまた滝脇を登って、さらなる奥地、第1の滝を目指します。

第2の滝、滝頭へは、このちょっとした洞穴を潜ります。

冒険してるようで、なんだか楽しい^^

Pa170372c

はいっ

お決まりの滝頭。

こうみえて私、実はかなりの高所恐怖症・・・

立ち眩みしてきたので、サッサと退散。

Pa170367c

そしてついに、白神山地暗門の滝最奥地、第1の滝に到着!

この滝の風爆はスゴイ!

水飛沫がかかるなんてものじゃなく、放水車に水をかけられているよう。

あっという間に、全身ズブ濡れ。

それでも滝頭を見たくて進むと・・・

Pa170369c

遊歩道は滝壷の前で終了。

なるほど、行けないのね。

さ~て、それじゃ~ 引き返すとするか^^

Pa170335c

今来た道を戻ります。

私の足で、往復2時間。

散策道入り口まで戻り、湧き水で喉を潤します。

ああ~ 楽しかった。

あっ そういえば、雨降らなかったな^^

Pa170381c

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

« 田沢湖でお散歩^^ | トップページ | 鮮度バツグン! タチ天と蕎麦 ~ 新栄東家さん »

★地域ネタ」カテゴリの記事