« サーフィン天国、北海道! | トップページ | 土佐のカツオと、村祐 常磐ラベル »

黒石つゆやきそば ~ ひまわり食堂さん

青森県黒石市。

ここ黒石も、やきそばの街として有名。

なかでも、焼きそばにスープが並々とかかった、ご当地メニュー「つゆやきそば」がブレイク!

そんな黒石つゆやきそばを食べに、出掛けてみました。

目当てのお店に着くと、「あっ 暖簾がさがっている・・・」

電気は点いているので、扉を開けてみると・・・

あっ

開いた!

「すみません、食事できますか?」

とお店の方に訪ねると、「もう閉店です」と断られてしまいました(涙)

そうですよね~

時間も遅いし、ダメですよね~

Pa160308c

それでも諦めきれずに街中をチョロチョロしていると、「あっ!」

つゆやきそばの暖簾が!

しかもお店は電気が点いて明るく、暖簾も出ている!

よし!

ここで食べよう^^

Pa160305c

暖簾をくぐると、カウンターで新聞を広げた、ご主人が1人。

小上がり席には、中学生くらいの女の子と、お母さんがラーメンを食べているところ。

カウンターのご主人に、「つゆやきそばお願いします」と声をかけると、おもむろにジョッキー内のビールを「グッ」と飲み干してから、「お客さんだよ~」と調理場らしき奥へ声をかけてくれました。

どうやらこの人はお客さんで、ご主人ではなかったみたい(汗)

しばらくして、ご主人がつゆやきそばを作って、運んでくれました。

Pa160307c

「きしめん」のような平たい麺には、黄色く色がついています。

見た感じ、カレーうどんのようですが、これはソースで味付けした中華麺。

そしてこれに・・・

Pa160306c

たっぷりの和風あっさりスープがかかっています。

タレントの金ちゃんが、「不思議な味がする~」と言っていましたが、私も同感。

まったく新しいジャンルの食べものになっています^^

「黒石には沢山のお店があるから、色んなお店で食べてみて」と、ニコやかなご主人。

「どこから来たの?」

「いつまで黒石にいるの?」

そう聞いてくるのは、小上がりのお母さん。

「わざわざ黒石に来てくださって、ありがとうね」

「いっぱい美味しいお店があるから、食べれるだけ食べていってね」

「ありがとう」

何度も、何度も、「ありがとう」とお礼を言われ、なんだか照れくさいやら、恥ずかしいやら。

黒石って良い街ですね。

まったく自分の商売とは関係ない人達でも、「ありがとう」と言ってくれる。

道を訪ねたガソリンスタンドのお姉さんも、通りかかったおばちゃんも、みんな「わざわざ黒石まで来てくれて、ありがとう」と言ってくれます。

今度、私の地元苫小牧で、「ハスカップを買いに来た」という人がいたら、「ありがとう」と言おう。

「フェリーに乗りに来た」と道を訪ねられたら、「ご苦労様」と言おう。

自分が住む街に脚を運んでくれる。

それだけでも感謝しなくては。

黒石って、良い街だな~

Pa160309c

ひまわり食堂

青森県黒石市横町25-4

090-7664-5364

営業時間  12:00~14:00、17:30~2:00

定休日  急用がある時のみ

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

« サーフィン天国、北海道! | トップページ | 土佐のカツオと、村祐 常磐ラベル »

★焼肉・お好み焼き」カテゴリの記事