お寿し屋さんのランチ ~ 祐鮨さん

函館の歴史ある街を散策していると、そこには実に気持ち良い時間が流れています。

北洋船が港に入ると、漁の疲れをいやしに、海の男が大勢押し掛けた「大門」。

その大門から程近い場所にお店を構える、老舗鮨店「祐鮨」さんの「すしランチ」をいただいてきました。

P2170339b

「はいっ お待ちっ」

カウンター越しに、大将みずから握ってくれました。

P2170342b

北海道函館の海の幸が、てんこ盛り。

見てください、美味しそうでしょう^^

P2170341b

お得なランチは、お一人様¥1000円。

実は女性客に人気で、ママ友やサークル仲間、会社の同僚などなど、週に2度、3度と来店される常連客も多いとか。

高級感があって、普段はちょっと入りづらいという方は、ぜひお昼に出掛けてみてはいかがでしょうか。

P2170345b

祐鮨

北海道函館市宝来町22-13

0138-22-1522

営業時間 11:00~20:30

定休日 水曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

函館の活イカ 鮨処しん善さん

函館のお客さまと、お食事です。

なんでも、最近湯川地区に熱いお店が多数あるとか。

お勧めの一軒に、案内していただきました。

P6210322b

「何にします?」と聞かれ、やっぱり函館といったら「イカ」でしょう!

早速、活イカを造っていただきました。

トコロテンのように透きとおったイカは、コリコリして美味しい!

醤油にゴロをチョンとつけて、口へ運べば潮の甘味が♪

隣りに居合わせた女性は、京都から旅行に来ていて、京都のお話を聞かせてくれます。

特に祇園の作法などなど・・・

すると、函館のお客さまは大阪に住んでいたこともあり、祇園での思い出話で大盛り上がり。

しん善の大将も、とてもユニークで、話の間にギャグを挟んでくれます(笑)

P6210329b

今度は炙りを握っていただきました。

ビールから焼酎に変わり、またビールへ。

皆でカウンターに集まり談笑していると、気づけばもう閉店の時間。

「それじゃ~ 最後の一杯ということで!」。

ジョッキをもって、みんなで乾杯。

楽しい夜でした^^

P6210328b

鮨処 しん善

北海道函館市湯川町1丁目29-2

0138-59-0082

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

寿司ランチ 蛇の目寿司さん

P4170025a

函館市内本町を歩いていると、お寿司屋さんに「月・水・金限定ランチ \840円」の文字がsign01

これは気になります・・・

で、早速お邪魔してみました。

P4170022a

温かいそうめんをいただきながら、大将がどんどん新鮮なネタを握ってくれます。

目の前に並ぶ寿司は新香巻を含めて、かなりの数。

ひとついただいていると、常連さんらしい女性客が二人入ってきました。

するとまた二人。

「今日もいつもの」と注文する常連さん。

やはりこの限定ランチがお目当てなんですんねnote

P4170027a

○お品書き○

特上寿司 (松)2000円 (竹)1800円、上寿司 1500円、並寿司 1000円、生ちらし 1800円、鉄火丼 1500円、鉄火巻 1000円、のり巻き 700円ほか。

P4170028

蛇の目寿司

北海道函館市本町165

0138-56-0378

営業時間  11:00~23:00

定休日   第一・第三日曜日

| | コメント (1) | トラックバック (0)

清水鯖の握りと竹酒 おらんく家さん

P4110052

高知県民に親しまれているお寿司店「おらんく家」さんで、長い夜にむけて腹ごしらえです。

カウンター席に座り、まずはbeerとお刺身盛り合わせを注文。

お勧めメニューの中から「清水鯖の握り」をいただきました。

「清水鯖」といえば、日本酒「白鶴 まる」のテレビ・コマーシャルで、女優のともさかりえさんが、清水の漁師さんと共演して有名になりましたよねfish

旬には少しずれていますが、それでも清水鯖は美味しいですshine

P4110050

P4110051

高知に来たら、鰹は欠かせません。

P4110053

こちらは、おらんく家さん名物「竹酒」。

湯のみくらいの青竹の中に冷酒が収まり、氷に空いた穴に口をつけお酒をいただきます。

外の気温が高い日は、冷たいビールもいいですが、この「キーン」と冷えた竹酒もイイですね~good

P4110054

P4110055

そしてこの魚のから揚げ。

何ていう魚のから揚げだったのでしょう???

P4110056

ほらっ

ハゼのような可愛らしい顔note

こうして高知の夜は更けてゆきますmistbeermistbottlemist

P4110057

おらんく家本店

高知県高知市追手筋1-8-8 ジュエリーファイブビル1F

088-822-4334

営業時間  17:00~2:00

無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海鮮ちらし すし富銭函食堂さん

Pb240001

国道5号線沿い、銭函付近を車で走っていると、「海鮮ちらし \500円」と書いた目だつ幟が見えてきます。

お店へ吸い込まれるように入り、海鮮ちらしを注文。

豊富なメニューを見てみると、学生さんに喜ばれるようなメニュー構成でした。

Pb240002

すし富 銭函食堂

北海道小樽市桂岡2-2

0134-61-5353

営業時間  11:00~15:00   17:00~21:00

定休日    木曜日



関連ランキング:寿司 | 銭函駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

釧路のすし 都寿司さん

P5140003

お世話になっている釧路のお客様に案内していただきました。

今日のお店は、新鮮な北海道のネタを握っていただける、「くしろ都寿司」さん。

カウンター席に座り、お店のご主人も一緒に食談義。

P5140001

次から次へと運ばれてくる料理に舌堤をうちながら、beerギューッといただけば、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

気づけばAM2:00sign01

閉店の時間です。

ご馳走様でしたhappy01

P5150006

くしろ 都寿司

北海道釧路市栄町4-9

0154-24-2339

営業時間  17時~2時



関連ランキング:寿司 | 釧路駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)