ごぼう天丼 ~ さぬきうどん登別店さん

夕方、店内でお話していると、だんだんお腹が空いてきました。

今晩は帰ってもご飯がないし、少し時間が早いけど、今日はこちらで食事しよう。

P1230035c

お店は国道36号線沿いに店舗を構える、さぬきうどん登別店さん。

うどんが美味しいのはもちろんですが、今日はご飯物が食べたくて^^

カツ丼、親子丼もイイのですが、天丼・・・

おっ

「ごぼう」の天丼が、あるじゃないですかっ!

よしっ

「店長! ごぼう天丼を大盛りでくださいっ」

すると店長、

「大盛りは、かなりボリュームあるけど大丈夫?」

んんん~

普通盛りじゃ足りないような気がするし、でも大盛りはメガ級の盛り?

悩んじゃう・・・

すると店長、

「うどんとセットにしたら、イイっしょ~」

なるほど!

その手があったか。

「じゃ~ それでお願い!」

お品書きをよく見ると、しっかりセットメニューが載っていました^^;

P1230036c

このごぼう天、割り箸よりも太い、極太カット。

噛めば「コリコリ」とした食感が面白い^^

セットのうどんは蕎麦とチョイスできるので、今回は蕎麦に。

1人前 ¥750円。

食べ終わると、お腹はもうすっかり満腹。

店長のアドバイス、聞いといて良かった~^^

ご馳走さまです。

P1230037c

さぬきうどん登別店

北海道登別市幸町6丁目4

0143-88-0581

営業時間  10:00~20:00

定休日  第1木曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

豚丼と拘り自家製麺~自然派ラーメン めん吉さん

しばらく麺ものが続いているので、今日はご飯ものが食べたいな。

トンカツもイイし、カレーなんかもイイな。

でも、せっかく十勝にいるんですから、豚丼を食べよう!

やって来たのは、帯広の隣り町「音更」にある、自然派ラーメン めん吉さん。

ここはラーメンだけじゃなく、豚丼も美味しいことで有名。

暖簾をくぐると、さっそく今日のお勧めに「豚丼」がありました~

Rps20120113_111852c

カウンター席に腰をおろし、調理場の方へ「豚丼!」とお願いしたのですが、「プ~ン」と漂うニンニクと焦がし醤油の香りが邪念を引き込みます。

ラーメンも食べたい・・・

すると、

「どっちも食べたらイイっしょ~~~」と、めん吉のマスター。

そうですよね!

両方お願いしま~す^^

Rps20120113_112346c

丹念に網焼きされた豚ロース。

甘じょっぱいタレをまとって、美味しい~

Rps20120113_111920c

こだわりの自家製麺は、ウェーブ控えめなシコシコ麺。

これが濃厚な醤油スープを、連れて来る!  連れて来る!

ミニ豚丼とラーメンのセットで、1人前¥930円。

はじめから、このセットに決めておけば良かったのにね~^^

Rps20120113_113510c

自然派ラーメン めん吉音更木野店
音更町木野大通東17丁目1
0155ー30ー8780
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日


自然派ラーメン めん吉西帯広店
帯広市西23丁目南1
0155ー37ー1560
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

げんこつ山のたぬき丼 ~ そば屋の ながをさん

みなさん夏バテしてませんか?

残暑が厳しく、なんだか疲れもとれなくて・・・

そんなこと言ってちゃダメですよ。

しっかり食べて、体力つけなくては!

Rps20110817_115359c

ということで、今日は七飯町にある蕎麦店「ながを」さんで、名物「げんこつ山のタヌキそば」ならぬ、「たぬき丼」をいただきました。

このメニューは、地元道南の食材を集めたビックリするほど具沢山の丼で、ごはんの上には天ぷらが山盛り!

大葉、海老、イカ、ピーマン、しし唐、タマネギ、ナス、サツマイモ、シイタケ、ゴボウなどなど。

箸がごはんにたどり着くまでに、お腹はすっかり膨れています^^

これだけのボリュームで、1人前¥650円は破格。

リピート率が非常に高い、ながをさんの看板メニュー。

もちろん丼と蕎麦を選べるので、その日の気分でチョイスする楽しみを!

そば屋の ながを

北海道亀田郡七飯町上藤城22

0138-64-6611

営業時間  11:30~15:00(売り切れ次第終了)

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

カレー丼とそばのランチ~小がね高砂店さん

中途半端な気温。

暑くもなく、寒くもなく。

ちょうど良くもなく。

こういったときは、お昼ご飯の選択肢も「ぐ~ん」と広がります。

ラーメンが食べたかったり、カツ丼が食べたかったり。

あっ カレーが食べたい!

そう思いたって、室蘭市高砂町にある蕎麦店「小がね」さんにお邪魔しました。

Rps20110728_112547b

小がね高砂店さんのカレー丼は、よくある鰹節の出汁入りの「カレー丼」ではなく、正真正銘カレーライスのルーがかかったカレー丼。

家庭的な「ホッ」とするお味で、丼に盛られているところがポイント。

Rps20110728_112521b

カレー丼にかけそばが付いて、なんとワンコインの¥500円。

えっ ¥500円でいいんですか!

お腹も納得のボリュームランチは、全部で3種類。

カレー丼の他には、中華丼とそばのセットか、おにぎりとそばのセットもあり、いずれも¥500円。

みんなで得しちゃいましょう!

Rps20110728_115243b

小がね高砂店

北海道室蘭市高砂町1丁目45-4

0143-43-3380

営業時間  11:00~20:30

定休日    月曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

夏にカツ丼! あずまそばさん

P8180055b

今年の北海道は、いったいどうしたのでしょう。

例年だと、お盆が過ぎれば冷やっとした風が吹き、「あ~ 夏が終わりだな」と感じるのですが、まもなく9月を迎える今日も、朝から蒸し暑いです。

さて、今日から一週間が始まります。

力をつけるために、カツ丼からスタートです。

あずまそばさんのカツは、生の豚ブロックを1枚1枚丁寧に切り落としたカツ。

これがまた美味しいんです^^

○お品書き○

もり 473円、ざる 525円、大もり 525円、大ざる 609円、かけ 452円、たぬき 504円、天ぷら 756円、五目 756円、親子 756円、山菜 714円、とろろ 714円、なっと 714円、かしわ 714円、月見 578円、かき玉 735円、カレー 735円、なべやき 756円、とじ 630円、肉 717円、天ざる 1155円、とんかつ定食 1260円、天ぷら定食 1260円、えびフライ 1050円、玉子丼 609円、親子丼 714円、かつ丼 840円、天重 945円、エビ天重 1050円ほか。

P8180056b

あずまそば

北海道函館市鍛冶町2-9-25

0138-55-8677

営業時間  11時~20時

定休日   火曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

和食の天丼 そば茶房 三国さん

P3050010

天ぷら蕎麦が美味しいお店は、天丼も美味しい。

天ぷら素材を上手く生かし、コロモに旨みを閉じ込める。

油のコクと甘みを巧みに操り、お米に染み込むのは僅かな丼タレのみ。

P3050012

いくら食べてもクドくならない天ぷらは、うっすら「パリッ」と揚がってイイ感じgood

天ぷら職人の経歴をもつご主人渾身のメニュー。

日本の外食メニューのなかでもスタンダードな天丼。

食べ比べてみてはいかがでしょうかhappy01

P3050014

そば茶房 三国

北海道帯広市東6条南10丁目

0155-22-7577

営業時間  11時~20時

定休日   火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開花丼セット そば処 元さん

P2190028

メニュー表を眺めていると、見慣れないメニューが・・・

「開花丼」

早速注文してみることにしましたhappy01

ご飯の上には丼タレで煮たタマネギがのり、ナルト、かまぼこ、厚焼きタマゴ、ほうれん草、そして揚げ玉といった具材を玉子でとじてありました。

ミニサイズの蕎麦とセットになって、¥680円。

「開花丼」勉強になりましたm(_ _)m

P2190029

そば処 元

北海道函館市乃木町5-25

0138-56-3131

営業時間  11:00~13:30  17:00~19:00

定休日    水曜日

| | コメント (6) | トラックバック (0)

からあげ弁当 そば処 都庵さん

P2170007

北斗市(旧上磯町)駅すぐ近くにある、そば処 都庵さんで、からあげ弁当をいただきましたnote

揚げたて熱々のから揚げが、とってもジューシーgood

この弁当は、温冷どちらかの蕎麦をチョイスすることができます。

P2170009

今日は温かい蕎麦をチョイス。

冷えた体が温まりますup

P2170004_2

小上りは全16席。

事前連絡があれば予約もOK。

子供用の椅子も完備good

P2170006_2

道路拡張工事にともなって、リニューアルした店舗は、車椅子の方にも安心してご来店いただけるよう、バリアフリーで建てています。

出前も若いスタッフが迅速に対応してくれるので、急なお客様がみえたときでも安心ですhappy01

P2170010

そば処 都庵

北海道北斗市飯生2-9-20

0138-73-3156

営業時間  11:00~20:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉店の豚丼 焼肉 金剛苑さん

P1220050

時間はお昼の12:00を少しまわったところclock

お昼ご飯をどこで食べようか迷いながらrvcar運転しています。

さすがにお昼どき、行く店行く店みんな駐車場は満車。

ウロウロしていると、12:30を過ぎてしまいました・・・

そんなとき、駐車場から2台の車が出て行くのが見えましたcarrvcardash

すかさず駐車場に車をいれて、やっと昼食です。

場所は音更町にある焼肉店の金剛苑さん。

やっとお昼ご飯にありつけましたhappy01

P1220051

焼肉 金剛苑

北海道河東郡音更町新通7丁目(国道241号線沿)

0155-42-4129

営業時間   11:00~21:00

定休日    月曜日



関連ランキング:焼肉 | 帯広市その他

| | コメント (2) | トラックバック (1)

天玉丼 一休そば向陽台店さん

P2050006

お蕎麦屋さんの丼ぶりものは、どうして美味しいのでしょう。

それはきっと、おだしが効いた「わりした」が、しっかりしているからでしょうgood

一休そば向陽台店さんで、あま海老を卵でとじた「天玉丼」をいただきましたhappy01

P2050008

揚げたての熱々の海老天。

ナメコたっぷりのお味噌汁と、自家製お漬物がついて、\750円。これは嬉しい内容。

おそばとのセットメニューも増え、選べる楽しさがアップupwardright

出前もしてくれるので、気軽にどうぞrvcardash

P2050005

一休そば向陽台店さんでは、ほっき節しょうゆもお買い求めいただけますよ~happy01

P2050004

一休そば向陽台店
北海道千歳市白樺2-4-10
TEL  0123-28-7195
営業時間  11時~15時、17時~20時
定休日   火曜日

http://www.geocities.jp/rxjnc923/page_ikkyusoba.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)