自家焙煎コーヒー ボリビア豆

コーヒー通の知人が自家焙煎した豆を、お裾分けしていただきました。

私も自家焙煎するのですが、結構手間がかかるんですよね。

貴重な豆を、ありがとうございますm(_ _)m

P1020015c

いただいた豆はボリビア産。

普段は時間がなくて、チャチャチャッと入れてしまうのですが、今日は丁寧に^^

豆の鮮度がよく、丁寧に焙煎したコーヒーは透き通って美味しい。

色が透き通ってるのではなく、味が透き通ってる。

よく砂糖とミルクを入れずにブラックで飲むと、胃にもたれると言いますが、良いコーヒーはそれがありません。

もちろん、胃腸の丈夫さで個人差はありますが、思わず「おかわり」したくなる^^

鰹節の出汁も同じで、安価なものは旨味の他に「雑味」や「エグ味」も一緒に出てしまい、味は濃いんだけど、「なんだか美味しくない」という仕上がりになってしまいます。

ボリビアの豆も良いのですが、やはり丁寧な焙煎が良かったのかな。

もちろん「おかわり」しちゃいました^^

個人的には、少し苦みのある奥深いものが好きなんですが、ただ深煎りしただけの苦味はペケ。

「難しいこと言うな~」と思われるかもしれませんが、私も自家焙煎するからこそ分かる違いなんです。

これがなかなか出来ず、今も追及中なんですけどね~(笑)

コーヒーも鰹節も、奥が深い・・・

P1030020c

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

自家焙煎珈琲~ローストを変えてみる

久しぶりに珈琲豆を焙煎。

やはり自家焙煎した透明感のある珈琲は、朝の一杯、食後の一杯など、一日をリフレッシュしてくれますからね。

仕事を終えて、1時間ほど楽しい焙煎タイム。

P8050005b

最近ずっと朝が早かったので、とにかく眠い・・・

「コォーーーッ」というコンロの炎の燃える音が、なんだか子守唄のように聞こえて眠たくなります。

危ない! 危ない!

火事になっては大変!

しっかり集中して睡魔と闘います。

P8050006b

最近では、この物置の中で焙煎作業をしています。

チャフの掃除が大変で、家の中はやめました^^;

P8050010b

いつもは苦みが効いたイタリアンまでローストするのですが、今回はフルシティーとフレンチの間を狙います。

ストップウォッチを参考に、ハゼる音に神経を集中。

ランタンの灯りでは豆の色が分からないため、やはり音でロースト具合を判断するしかありません。

さて、狙い通りに焙煎できたかな?

ん~ ちょっとムラが^^;

まだまだ修行が足りない!!

P8050012b

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

まったり焙煎 ブラジル・ショコラ

昨日のサッカー日本代表×韓国代表戦、興奮しましたね~

みなさんも寝不足なのでは?

いくら寝不足でも、良い試合の後は「心地よい疲れ」しか残りません(笑)

さあ 残すは決勝のオーストラリア戦のみ。

アジアのバルセロナこと日本代表が、見事に優勝を決めてくれるでしょう。

がんばれ! ニッポン!!

P1230004b

さて、そんな日本×韓国戦を見終わった後、かるく興奮状態な私。

布団に入っても、そうすぐには寝付けません・・・

なので、瞼が重くなるまで、珈琲豆を焙煎中。

P1230005b

今回の豆は、ブラジル ショコラ。

チョコレートのようなフレーバーが楽しめる豆。

深炒りが合うようなので、私好み。

ん~ イイ香りが部屋中に立ち込めます。

これはアロマ効果ありですね~

十分な量を焙煎できた頃、静かに睡魔がやって来ました。

これでどうやら寝られそう。

お休みなさい^^

P1230006b

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

マンデリン 石の蔵ぎゃらりぃ はやしさん

P3260092a

ふ~っ 

休憩・・・

P3260091a

はやしさんで、こうしてのんびり一服できるのも、時間に限りがある・・・

そう考えると、感慨深くなります。

味わっていただかねば。

記憶に。

思い出に。

P3260103a

石の蔵ぎゃらりぃ はやし

北海道札幌市北区北8条西1丁目1-3

011-736-0884

営業時間   茶房 10:00~20:00 ギャラリー 11:00~19:00

定休日    水曜日

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

のんびりトラジャ 宮田屋東苗穂店さん

P3070001a

友人と、久しぶりにやって来ました。

もう何年ぶりでしょう。

ここへお邪魔するのは。

当時、趣味の仲間と月例ミーティングといえば、ここ宮田屋さんでした。

諸事情により退会させていただきましたが、今でも年賀状のやりとりは続いております。

写真では、みんな元気なのが伝わってきます。

今年の年賀状、面倒がらずに、私も写真つきにしようかな。

苦みの効いた深い味わいの「トラジャ」。

「あっ ジョン・レノン!」。

友人がカップをクルッと回して、似顔絵を私の方へ。

「ホントだ^^」。

P3070003a

宮田屋東苗穂店

北海道札幌市東区東苗穂5条2丁目11-18

011-787-0707

営業時間  10:00~24:00

http://miyataya.co.jp/index.html

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

焼きたてアップルシナモンスコーンはいかが^^ 陽だまりのテラスさん

P5260016a

千歳川の辺、焼きたてスコーンとコーヒーが人気のお店「陽だまりのテラス」さんで、ちょっと息抜きcafe

北海道産小麦100%で毎日焼き上げる自家製スコーンは、ふんわりサクサクで常連さんに人気。

週末には市外はもとより、北海道外からのお客さんも訪れるほど。

お持ち帰りも出来るので、あっという間になくなります・・・

「いったい何処で聞いてくるんでしょう?」←マスター。

いやいや、美味しいものはそんなもんですheart04

今日はアップルシナモンのスコーンをいただきました。

「シャリッ」とした、ほろ甘いリンゴの食感と、シナモンの香りを楽しみました。

P5260017a

陽が差し込む涼やかな席に座って、お勧めの「陽だまり珈琲」のなかから、「和み(深煎り豆のぜいたくブレンド」を注文cafe

その日の気分で選ぶ珈琲を、マスターのhiroさんが紹介してくれていて、「和み」は、「悩み事や、なにかに疲れているときに」と勧めてくれています。

悩みごととは無縁の私ですが、今日は悩み疲れているということで・・・coldsweats01

P5260012a

ほどよい苦みと後味すっきりした珈琲で、もう一杯おかわりしたくなるお味note

P5260011a

美味しい珈琲は、美味しいお水から。

もちろん、お冷やも拘りのお水。

P5260020a

少し分かりづらい場所にお店はありますが、この小さな看板を目印に探してみてください。

○お品書き○

「陽だまり珈琲」

ひだまり 500円、花モカ 500円、なごみ 600円、浅煎りコロンビア 550円、中煎りモカ・ナチュラル 600円、中煎りペルー 600円、深煎りメキシコシエラモレーナ 650円、中煎りエクアドルクリスティ 650円、ミルクスコーン 200円、チョコチップスコーン 210円、ココアスコーン 220円、抹茶スコーン 230円ほか。

P5260021a

陽だまりのテラス

北海道千歳市大和1丁目5-1

0123-26-5057

営業時間  11:30~21:00

不定休

http://homepage2.nifty.com/hidamari_no_terase~/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば定食 おそばのそばや長寿庵さん

P5200089a

帯広市内中心部にお店をかまえる長寿庵さん。

今日は「そば定食 700円」をいただきましたnote

開店の時間なのに、まだ暖簾がでていない・・・

扉を開けると、もうすでに沢山のそばと丼ものが並んでいました。

どうやら出前の注文で、バタバタしていたようです。

P5200091a

一番粉を使った蕎麦は、ツルッとした感触で喉を通ります。

長寿庵さんの「そば定食」は、「もりそば」と「たぬきそば」にライスがついています。

温かい「たぬきそば」のうえには、山の幸「タラ芽の天ぷら」がshine

P5200090a

親方さんがサービスしてくれました。

いつもありがとうございますm(_ _)m

ん~ 春の香りがして美味しいnote

お腹を空かせて来たのですが、結構なボリュームで満腹です。

ご馳走さまでしたhappy01

P5200092a

おそばのそばや 長寿庵

北海道帯広市大通南9丁目15

0155-22-5007

営業時間  11:00~2:00

定休日    日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち合わせ チックタックさん

P3310010

知人との打ち合わせです。

いつも欠かさず自宅でcafeするのですが、外出先でもcafeをいただきます。

雑談交じりの打ち合わせに、cafeはやっぱり欠かせません。

P3310012

ほどよい明るさのテーブル席で、雰囲気もよく話が進みます。

cafeと一緒に、チョコレートを少し付けて合わせてくれました。

嬉しいサービスですhappy01

P3310013

軽食喫茶 チックタック

北海道苫小牧市大成町1-7-2

0144-73-2773

営業時間  10:00~19:00

定休日   木曜日



関連ランキング:喫茶店 | 青葉駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海を眺めながら「珈琲」  迎浜館さん

Pb240004

小樽迎浜館さんへ、久しぶりにお邪魔しました。

天気も良く、wave眺めもgood

長距離運転の休憩に、コーヒーをいただきましたcafe

「ふ~っ」と一服。

焼きたてのパウンドケーキは、表面 カリッと、中はしっとりgood

スタッフの皆さんもお元気そうでup

またお邪魔しますねhappy01

Pb240006

小樽迎浜館

小樽市塩谷1丁目27番12号

0134-28-2333(9:00~20:00)

http://www.otaru-geihinkan.jp/



関連ランキング:カフェ | 塩谷駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牧場のレストラン ファームデザインズ本店さん

P5170013

国道44号線沿い。

厚岸から根室へ向かう道中、両脇は牧草地。たまにtaurusがいるくらいで、何もない…

そんなところに、突如「ポツン」と現れる、アメリカン・スタイルのレストラン「ファーム・デザインズ」さんrestaurant

P5170010

rvcardash眠気覚ましにcafeタイムですnote

大きなマグカップで運ばれてきたコーヒーは、気どらないスタイルでgood

お腹にもgood

そして何より、店員さんの笑顔がgood

P5170015

ファームデザインズさんは、カフェメニューが充実していて、何を注文しようか迷ってしまうほど。

そしてリーズナブルnote

ちなみに私がいただいたホットコーヒーは\300円。

裏の牧場で生産した牛乳は、\200円で飲み放題taurus

ステーキやパスタ、リゾットなど、食事もOKrestaurant

ちなみにbarheart04

もちろん車を運転される方はダメですよ~ban

P5170014

レストラン ファームデザインズ

北海道厚岸町浜中町熊牛基線107番地

0153-64-2310

http://www.farmdesigns.com/

関連ランキング:洋食 | 浜中

| | コメント (0) | トラックバック (0)