山形県村山市の「そばカレー」

山形県村山市は、蕎麦の産地として有名な土地。

寒暖の差が激しく、美味しい蕎麦が収穫されることで有名。

そんな村山市から、この度新しく登場したご当地グルメがこれ。

「そばカレー」

Pb030004c

お土産用レトルトパックになって、道の駅等で購入できます。

蕎麦店のカレーらしく、鰹節の出汁を効かせた和風味で、丸抜きした蕎麦の実が入り、ルーのトロミは蕎麦粉でつけてあります。

Pb030005c

村山の蕎麦街道加盟店で、「そばカレー」の幟が立っているお店でも食べることができます。

その際は、レトルトではなく、各店オリジナルのカレー。

村山市へお出掛けの際は、ぜひ「そばカレー」をお試しください^^

Pb030006c

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

皮パリちきん てら家さん

P2280028a

友人と待ち合わせです。

5月に披露宴をする2人から、引き出物に「ほっき節しょうゆ」を使いたいと依頼され、その打ち合わせもかねての食事です。

久しぶりにあった2人は、相変わらず明るく元気!

「いや~ 携帯忘れてきちゃって、なにかあったらどうやって連絡しようか考えてたさ^^;」

パーキングの駐車券を、どこにしまったのか忘れてしまい、後ろには後続車が続いてるし、どうしよう・・・^^;

はじめっから、賑やかです(笑)

さて、お店の場所は、北大通りにあるスープカレーのお店「てら家」さん。

スープカレー通の2人に連れられて、テーブル席に座ります。

みんなで「皮パリちきん」をベースに、スープとトッピングを選びます。

私はノーマルスープ。

友人はチーズをのせて、旦那さんはココナッツスープ(プラス100円)。

出来上がるまで、しばし談笑。

「お待ちどう様です、ココナッツのお客様」、旦那さんのカレーが運ばれてきました。

カレースープ大盛り、ごはん超大盛りのボリュームは凄い!

ごはんの大盛りは300g、超大盛りは500g、旦那さんの前には500gのごはん。

とてもスリムな彼、いったいどこにそんな大きな胃袋があるのか?

みんなのカレーが出揃い、早速いただきます。

普段外食は1人が多い私。

みんなでの食事は、やはり美味しい。

これなら私も500gいけそうです^^

P2280029a

○お品書き○

たっぷり野菜 950円、皮パリちきん 950円、たっぷり野菜 950円、ヘルシーハンバーグに焦がしチーズ 1000円、厚切りベーコンと揚げもち 1000円、とろ角煮とろたま 1050円、小肉ときのこ 1100円、焼きラムしゃぶと香ばし野菜 1000円、自家製つくね団子とプリえび 1100円、至福の黒カレー角煮と野菜 900円、至福の黒カレーシーフード 900円ほか。

P2280030a

亜細亜カリー てら家さん

北海道札幌市北21条西4丁目1-16

011-717-8033

営業時間  11:30~20:40

定休日   月曜日

http://www.vertex-group.co.jp/curry/index.html

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

ポークカレー ルーチェさん

P2140036a

ガーデニングで有名な恵庭市内恵み野。

冬のこの時期に花をみかけることはありませんが、春になると色鮮やかな花達が出迎えてくれます。

ここは恵み野駅前ショッピングモール内にある、「カフェ ルーチェ」さん。

店内は可愛らしい小物がたくさん飾ってあり、販売もしています。

14:00過ぎの比較的空いた時間、ゆっくり食事を楽しめました。

P2140037a

○メニュー○

ハンバーグ(150g) 800円、ハンバーグ(200g) 950円、チキンドリア 850円、ポークカレー 750円、オムライス 780円、ベーグルサンド&ワッフル 300円、お子様ランチ 600円、有機栽培コーヒー 400円ほか。

P2140038a

カフェ ルーチェ

北海道恵庭市恵み野西2丁目2-6 ショッピングモール内

0123-37-3520

営業時間  11:00~20:00

定休日   月曜日

|

アスパラのココナッツカレー カフェノラさん

P5050029a

今年のGWは、ホント良い天気が続きますsun

本日も晴れsun

ドライブがてら、富良野にある野良窯さんへ行ってきましたrvcar

P5050005a_2

正面に観える芦別岳はまだ白く、道路両脇の桜が咲いていればキレイなポイントなのですが、少しだけ早かったよう。

もう3日~4日後が良さそうですcherryblossomcherryblossom

P5050006a

さてさて富良野の街へ入ってきました。

ここで野良窯さんへの行き方を簡単に説明しておきますね。

上の写真は国道38号線と237号線の重複道路で、占冠方面から富良野へ向って、街の入り口。

もう少し進むと富良野駅への標識がありますが、駅には向わず重複道路を進みます。

P5050009a

すると、この標識が出てくるので、985号「御料」方面へ左折します。

P5050010a

空知川に架かる青色の橋があるので、この橋をわたります。

P5050012a

空知川は、雪解け水が入って増水ぎみ。

ちなみに、川の上流に見えるピンク色の場所が、富良野で一番桜の木が密集している場所だそうですcherryblossomcherryblossomcherryblossom

この橋を渡ったら、すぐ右側に野良窯さんがあります。

P5050038a

はいっsign01

野良窯さん&カフェノラさんですcafe

P5050027a

玉ねぎ畑の真中にある、築60年の古民家を改装したギャラリーで、ご主人の陶芸作品はもちろん、親交のある作家さんの作品も多数展示&販売しております。

P5050022a

是非、作品を手にとって確かめてください。

あなたの感性と手に、「ピタッsign01」とくるものがあるかもshine

P5050021a

いつものカウンター席に腰掛けて、GW限定アスパラのココナッツカレーをいただきます。

P5050030a

ご主人が毎朝、農家さんから朝もぎのアスパラを調達してくるので、その鮮度たるやピカイチgood

たっぷりココナッツに、自家製ベーコンのスモーキーさが加わって、コク味アップupup

GW限定と言わずに、定番メニューにして欲しいものです。

あっ アスパラの季節だけでも・・・

P5050018a

さて、せっかく野良窯さんへ来たのですから、やっぱり陶芸していかなくてはねnote

ほかの生徒さんと一緒に、粘土をコネコネ。

毎度のことながら、ご主人のご指導をいただき、今回も大きな丼を1つ作りました。

まずは、乾燥するのを待ちます。

P5050020a

これは前回私が作った(ご主人?)、大きな丼。

完成品ですnote

さ~て、何を盛ろうかなhappy01

P5050019a

作るものは何でもよいのですが、大体の目安として、お一人様コーヒーカップ、お皿、小物が、それぞれ1つくらい作れます。

乾燥後、ご主人がご希望の色を付けて焼いてくれます。

遠くからお越しのお客様も、小荷物で送ってくれますので安心ですよ。

P5050013a

野良窯さんの陶芸体験は、教材費のほか、コーヒーorティー&ケーキ、そして親切丁寧なご主人の指導がついて、お一人様 3800円happy01

野良窯さんの公式ホームページはこちら

http://www1.vecceed.ne.jp/~yas-mid/noratoppage.htm

P5050039a

○お品書き○

本日のスープカレー 800円、大正のルーカレー 800円、こってりラムのキーマカレー 800円、ノラドック 800円、ナスと自家製ベーコンのトマトパスタ 800円、アスパラのココナッツカレー(GW限定5月10日まで) 800円、ノラスイーツ 400円、ノラおつまみ 400円、フレッシュフルーツジュース 500円、コーヒー 400円、ココア 400円、ジンジャーエール 350円、コーラ 350円、オレンジジュース 350円、グレープフルーツジュース 350円、ふらのぶどう果汁 400円ほか。

P5050044a

カウンター左隅に置いてある、奥さんのブログ本を発見しました。

全4冊で、現在も進行中。

奥さんの、ユニークでコミカル&たまーに毒舌なブログ「noraな日々」はこちら。

http://yasmid.exblog.jp/

もちろん私もお気に入りnote

ご主人、奥さん、今回もGWでお忙しいところ、大変お世話になりましたm(_ _)m

また仕事にかこつけて遊びに行きますね~notenotenote

P5050042a

野良窯&カフェ・ノラ

木曜定休日
ギャラリー・カフェ営業時間
5・6月 平日9:00~14:30 土日9:00~18:00
7~10月 平日および日曜日9:00~18:00 土曜日のみ夜営業9:00~23:00
11~4月 土日のみの営業11:30~23:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピンクのカレー さくらんぼカレー

Pa270002

昨日の 「ら・ふらんすカレー」に続いて、今日は 「cherryさくらんぼカレー」。

封を切って、ご飯にかけると 「わっ ピンク色heart04

インパクトありgood

さくらんぼcherryは山形県を代表する果実。

だからといって、ルーまでピンク色とはsign01

Pa270004

こちらも、しっかりと cherryさくらんぼ果実が入っています。

ホワイトクリーム仕立ての、甘口カレー。

これはお土産にすると、喜ばれること間違いなし。

Pa240002

さくらんぼカレー 1箱 \630円。

cherrySakuranbo curry」

fullmoonLa・france curry」

アルファベットで書くと、なんだかお洒落~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ら・ふらんすカレー

Pa270003

山形県高畠町で生産された西洋梨 「ラ・フランス」を使った、レトルトカレー。

Pa270005

ほらsign01

しっかりラ・フランス果肉が入っていますhappy01

お味は、柑橘系の甘酸っぱさが楽しめるようになっていました。

Pa240001

1つ \630円。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カツカレーです かつ専門店 さんQ亭さん

P8080017 

とんかつが食べたくなって、苫小牧市内日吉町にある、かつ専門店「さんQ亭」さんへ。

メニューを眺めていると、またまたカレーが食べたくなりまして・・coldsweats01

カツカレーをいただきました。

とてもアットホームなお店のカレーは、少し甘口のカレー。

かつ専門店だけに、カツもgood

P8080018_2

かつ専門 さんQ亭

北海道苫小牧市日吉町2丁目5-16

0144-75-6693

営業時間  11:30~14:30   17:00~22:00



関連ランキング:とんかつ | 糸井駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーセイジ入りスープカリィ いぶし屋さん

P8280003

国道36号線沿い、虎杖浜方面にある「ランプ亭」さん横「いぶし屋」さんで、本日のおすすめ「オリジナル本格ソーセイジ入りスープカリィ」をいただきました。

3種類のオリジナル・ソーセイジの中で、私は1番太いソーセイジが好みかな。

噛むと肉汁が「じゅわ~」と溢れてきます。

ソーセイジをスプーンで、「プリッ」と切ると、これまたスープに肉汁が「じゅわ~」と溶け出します。

これが旨味の秘密なのかもshine

P8280007

P8280009

P8280008

広い店内でも1番のお勧めは、目の前に太平洋が望めるカウンター席。

真っ青な海を眺めながらの食事は、また格別ですhappy01

P8280011

いぶし屋

北海道白老郡白老町字竹浦116-12

0144-87-6777

営業時間  11:45~22:00

定休日   水曜日



関連ランキング:スープカレー | 虎杖浜駅

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ポークカレー 印度カレー 小いけさん

P8210012

函館のカレー専門店 「印度カレー小いけ」さん。

豊富なメニューの中から、創業当時から変わらないレギュラー・カレー 「ポーク・カレー 」¥600円をいただきました。

お店の外観とは違い、意外と広い店内で、小いけさん独特のカレーを楽しみましたhappy01

P8210014

印度カレー 小いけ

北海道函館市宝来町22-4

0138-23-2304

営業時間  11:00~15:00   17:00~20:30

定休日   水曜日

http://www.koike-curry.com/



関連ランキング:インドカレー | 宝来町駅十字街駅青柳町駅

| | コメント (1) | トラックバック (0)

牛たんカレー

P7280006

友人から仙台旅行のお土産にいただきました。

お腹が空いてるけど時間がないとき、とても重宝します。

ご馳走様ですhappy01

P7280005

| | コメント (0) | トラックバック (0)