中山の栗納豆

愛媛県伊予市中山といえば、美味しい栗の産地として有名。

そんな中山栗を原材料にした、栗納豆をいただきました。

いつもいつも、ありがとうございますm(_ _)m

P8120013c

丁寧に皮をむいた中山栗は、まるでゼリーのような姿。

ひとくち頬張れば、「ホロホロ」、「コロコロ」と崩れていく食感が心地よい。

子供のおやつにも、喜ばれそうな一品。

1袋、あっと言う間に完食です^^

P8120014c

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道Plus」はこちら。

http://www.sobatokatuobushi.com

|

庄内のシフォンケーキ ~ 焼き菓子工房 SWEET☆みぃ さん

山形県には、美味しいものが沢山あります。

海と山がすぐ近くにある地形は、自然の恩恵を受けて、まるで宝島。

北海道も負けませんが、山形県も素晴らしい~

そんな山形県庄内地方は、庄内米で「お米」が有名な土地。

そんな鶴岡市内にお店を営む、焼き菓子のお店「SWEET☆みぃ」さんを訪ね、米粉のシフォンケーキを頂いてきました^^

P2050105b

お店へ着くと、オーナーが出迎えてくださいました。

「お久しぶりで~す!」

オーナーはとっても元気。

再会を喜びます。

さっそく2階の工房へ案内していただき、積もる話で盛り上がります。

P2050106b

そしてこちらが、米粉のシフォンケーキ。

小麦粉で焼いたシフォンケーキと違い、米粉で焼くとケーキの膨らみが気になるのですが、SWEET☆みぃさんのシフォンケーキは、しっかり「フワフワ」。

レモンの果汁をたっぷりブレンドしているため、袋から取り出すと、「プワ~~~ン」とレモンの爽やかな香りが立ち上ります。

強めにローストして入れたコーヒーの香りと、シフォンケーキの香りが、清々しいコラボレーション。

思わずお腹が「グ~~~ッ」と鳴っちゃいます(笑)

P2050104b

こちらは紅茶のシフォンケーキ。

生地のなかにミルクティーをたっぷりとブレンドした、香り高いシフォンケーキ。

P2060144b

おお~っ 

これはミルクティーがなくても、ミルクティーを入れたような錯角にいたるほど芳醇な香り。

P2060147b

このツブツブは、紅茶の葉をミキシングしたもの。

この葉も香りのアクセント。

こちらはお土産にいただいて、日差しが差し込む窓辺で、朝食にいただきました。

ん~ アロマな時間^^

オーナー、ご馳走さまですm(_ _)m

P2050103b

SWEET☆みぃのオーナーは、地元庄内の美味しい食材を全国に紹介する、食の都庄内の委員を務めるほか、酒田市調理師専門学校にて講師を務めています。

その他、慶応義塾大学先端生命科学研究所 からだ館 がん情報ステーションにて、からだにやさしい料理教室の企画・講師などなど、多種に活躍。

希望があれば、出張公演もしてくれるパワフルな方。

ただ今、地元商店街の活性化に奮闘中!

P2050101b

バースディ・ケーキのほか、オリジナル・ケーキも焼いてくださるので、自分だけのスペシャル・ケーキを注文しちゃいましょう^^

※要予約。

SWET☆みぃさんのケーキは、主に予約制ですが、週末はJA鶴岡 産直館のぞみ店さんで購入できるので、お近くの方はぜひお出かけください^^

P2050100b

焼き菓子工房 SWEET☆みぃ

山形県鶴岡市三和町9-6

0235-25-7228

営業時間  11:00~18:00

不定休

ケーキ、焼き菓子等は予約販売。2日前までに要予約。

JA鶴岡 産直館のぞみ店

山形県鶴岡市のぞみ町8-52

0235-35-1477

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

さぬき あげうどん ~ 鈴の音本舗さん

そばに「そば揚げ」があるのですから、うどんに「うどん揚げ」があってもおかしくない。

そう、あるんですね~^^

四国の親戚から届きました。

いつもいつも、ありがとうございますm(_ _)m

P1280002b

いったいどんなものかというと、うどんを揚げたスナック菓子。

例えるならば、縞々の横線が入っていない、「かっぱえびせん」。

やめられない♪

とまらない♪

カルビーかっぱえびせんの公式ホームページはこちら。

イメージキャラクターの、「やめとまブラザーズ」が可愛い!

http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/index.html

おっと!

こちら「あげうどん」も、

やめられない♪

とまらない♪

P1280003b

鈴の音本舗

http://marusin.ocnk.net/

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

元祖大阪みたらしだんご~むか新さん

お土産にいただきました。

むか新さんの、大阪みたらしだんご。

「元祖」となっています。

Pc110007b

ぴんぽん玉くらいの大きさで、焼き目が可愛らしいおだんご。

「みたらし」となっているので、おだんごの中にみたらしだれが入っているのでしょうか。

早速ナイフで、半分に割ってみます。

Pc110008b

おお~ 出てきた、出てきた♪

「トロ~リ」柔らかなみたらしだれ。

よくある櫛に3個のお団子を刺した、みたらし団子のたれより、もっと「トロ~リ」としたタレ。

ちょうどひと口サイズで、食べやすい大きさ。

ご馳走さまですm(_ _)m

Pc110006b

銘菓創庵 むか新

大阪府泉佐野市上町3丁目11-4

0120-41-0005

http://www.mukashin.com/

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

草太郎で休憩中!

今日は大晦日。

みなさんは、もう大掃除や小用を済ませましたか?

年越しそばは食べましたか?

これからですか?

Pc230029b

私はというと、ただいま自宅の掃除中。

12月は繁忙期のため、どうしても年内ギリギリいっぱいまで、片付けに追われます。

そんなとき、いただいたお菓子「草太郎」をつまんで、チョッと休憩。

Pc230030b

ヨモギの葉色で、可愛らしい大きさ。

濃い目のお茶をいれて、「ホッ」と一息。

さっ 続きをはじめようかな。

あともう少し。

ファイト!!

2010年、今年も「美味しく楽しく北海道plus」を応援していただき、ありがとうございましたm (_ _)m

どうかまた来年も、ご贔屓に宜しくお願い致します。

それではみなさん、どうか良いお歳をお迎えくださいませ^^

Pc230028b

草太郎

北海道室蘭市日の出町3丁目7番6号

TEL 0143-45-5566

http://www.kusataro.com/index.php

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com

|

霧の森大福 霧の森菓子工房さん

Pc020001b

愛媛県の親戚から、地元でもなかなか買えないという大福が届きました♪

貴重な品をありがとうございますm(_ _)m

さっそく2つに切ってみると、お餅のなかにはサッパリ味の餡と、「トロ~」とこぼれそうな生クリームがたっぷり!

外側の抹茶は、地元新宮町産の無農薬栽培した抹茶。

甘さとほろ苦さのバランスがとても良い、美味しい大福。

これは一箱、一人で食べちゃうな・・・(笑)

Pc030003b

霧の森菓子工房

愛媛県四国中央市新宮町馬立

0896-72-3115

http://kirinomori.co.jp/shop/index.html

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

おしどり ミルクケーキ 日本製乳さん

P8260005b

山形のお土産に、日本製乳さんの「ミルクケーキ」をいただきました。

一見、ホワイトチョコレートをスティック状にしたものに見えますが、ミルクケーキは牛乳のお菓子。

少々硬めで、「カリッ コリッ」と噛み応えがあります。

軟らかくて溶けてしまうようなお菓子が多い昨今、昔の古きよき時代を思い出す、懐かしい味のお菓子でした。

ご馳走さまですm(_ _)m

P8260007b

日本製乳株式会社

山形県東置賜郡高畠町大字糠野目字高野壱694-1

http://www.sm.rim.or.jp/~mn01-nsn/

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

濃茶ロールケーキ 茶遊堂さん

P8150021b

茶遊堂さんの「濃茶ロールケーキ」をいただきました。

いつもいつも、ありがとうございますm(_ _)m

濃茶ロールケーキは、冷凍になって届きます。

いただくには冷蔵庫の中で、ゆっくり、じっくりと時間をかけて解凍。

おもむろにナイフを入れると、抹茶色が鮮やかなロールケーキが顔をのぞかせます。

ひとくち頬張ると、抹茶のクリームがとても濃厚で密が濃く、クリーミー。

これは、抹茶のソフトクリームを口にした感じ。

クリームがケーキ全体の約半分を占めているため、やはりソフトクリームを食べているよう。

コーンがスポンジに代わったようなもの。

ほのかに残るほろ苦さが後味よく、もう一つに手がのびます^^

○京銘茶 茶遊堂

京都府宇治市平尾台4丁目13-8

0774-33-8236

http://www.chayudo.jp/

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

雪鶴 morimotoさん

P7310003b

鰹節ショップへ買い物に来ていただいたお客様に、morimotoさんのお菓子を差し入れしていただきました。

いつもいつも、ありがとうございますm(_ _)m

どらやきのような形で、パフパフのお菓子。

苫小牧っ子なら、みんな知っている、三星さんの「ハスカップランド」のようなお菓子。

コーヒーと一緒に^^

P7310004b

morimoto

http://www.haskapp.co.jp/

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

道の駅「ウトナイ湖」限定販売 ほっきせん 協和製菓さん

P6240017b

気温もグングン上がり、半袖で出かける陽気の苫小牧。

去年オープンした道の駅「ウトナイ湖」には、連日多くのお客さんが訪れています。

小さなお子さんの手をひいて、湖畔まで散歩するお母さんや、ベンチに腰をかけてアイスクリームを頬張るご夫婦などなど。

すっかり苫小牧の顔になった道の駅に、ほっきぶしを使った煎餅「ほっきせん」があるのをご存知でしょうか。

P6240021b

お馴染み、道の駅内売店。

ここの陳列棚を覗いてみると!

P6240019b

ありました! ありました!

ほっきせん1袋¥250円。

しかも道の駅「ウトナイ湖」限定販売なので、ここでなくては買えません!

P6240020b

すぐ近くには、「ほっきぶし」と「ほっき節しょうゆ」も。

こちらもあわせて宜しく^^

P6250029b

この煎餅にまぶしてある、赤色のツブツブが「ほっきぶし」。

袋を開けると「プ~ン」と香る、甘~いホッキの燻製香。

これが食欲をそそります。

塩味を効かせた「カリッカリッ」の煎餅は、かっぱえびせんのように、やめられないとまらない!

苫小牧のお土産に、道の駅「ウトナイ湖」にお立ち寄りの際は、ぜひお買い求めください^^

P6250026b

道の駅ウトナイ湖

苫小牧市字植苗156番地の30

0144-58-4137

http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/108/each.htm

こちらはサブサイトです。

本サイト「美味しく楽しく北海道plus」はこちら。

http://sobatokatuobushi.com/

|

より以前の記事一覧